FC2ブログ

ホイール清掃について

20180721160042877.jpg



皆さんはカラーホイールの清掃ってどうしてますか?|д゚)チラッ



今のバイクって大変っすよね!?


スタイリッシュになったのはカッコええですが、カウルなんかもより複雑な構造になって・・・(´・_・`)


昔やったら、見えてる何本かのネジを外して・・・


嚙み合ってる部分の爪を外して・・・


えいやって・・・簡単に外れたんですが・・・(笑)ヽ(≧∀≦)ノ


今のカウルは軽量化の為に肉厚も薄く薄くなっているんで、


外し方を間違えると・・・バキッて爪が折れますからね…(汗)Σ(゚д゚|||)


洗車をするにしてもカウルを外して、エンジンも~♪ マフラーも~♪


・・・なんて簡単に出来ませんですからねぇ~。゚(゚´Д`゚)゚。



更に今のバイクはカラーホイールが主流?となって、洗車するのも以前より大変・・・( ノД`)


現愛車センダボのレプソルカラーもホイールの色はオレンジ!!( ^ω^ )


特徴もあってカッコええんすけど、オレンジ色って汚れが目立つんですよね!o(o・`з・´o)ノ  塗装も弱いし・・・


ロスマンズカラー時代の白ホイール&U字断面のスポークホイールに比べれば色も形もマシ?洗車しやすい?かな・・・と


思うけど・・・それでも大変!!(笑)


かと言って放置しておくと精神的にも良くないし・・・(悩)


特にカラーホイールの場合、足元が汚れているといくら車体を綺麗にしてもなんかパリッとしないというか・・・


ピカピカに見えない!!


なんで綺麗な状態を維持したい訳ですが・・・


過去は洗車に半日なんて日常茶飯事でした。((((;´・ω・`)))



まぁ、これ幸いに性格が横着なもんで、出来るだけ手抜き時間を短縮したい訳で・・・(笑)


んで、オイラがやっている事は・・・



①フクピカでの汚れ落とし(汚れや粉塵が酷い時は水洗いor中性洗剤での洗車をしますが・・・)


②プレクサスでの艶出し&コーティング



以上っす!!( ̄^ ̄)ゞ


簡単&楽チンっしょ!!(笑)



ふざけるな!って苦情は無しでお願いします!(笑)


ホント実際これだけですから・・・


前回走行後のレプソルのホイールですが...


20180721160033109.jpg
201807211600342e1.jpg


チェーンメンテをしていてもどこからともなくやって来る油汚れ・・・


走行する限り必ず出るブレーキパッドのカス・・・


余程酷いものでなければフクピカで充分落ちます!!


リアホイールの片面拭き取り後・・・         
  

20180721160035f3b.jpg


思っているより、意外と見えない汚れが付着していますね~!!


リアホイール両面&ディスク・スプロケ周り拭き取り後・・・


20180721160037493.jpg


フロントホイール両面&ディスク周り、チェーン拭き取り後・・・


20180721160040724.jpg


真っ黒っす!! 汚ねぇ~(汗)Σ(ω |||)


・・・で綺麗にしたら、プレクサスで艶出し&表面保護っす!


20180721160041328.jpg


作業も簡単でお値段的にもGood!!   汚れも落ちるよ~!!  


唯一の難点はコーティング効果が長持ちしない事かな?    あくまで個人的主観ですので・・・(笑) 


お財布が許すなら、簡単にガラスコーティングが出来るワコーズのバリアスコートなんかお勧めっすよ!!


・・・で、ちょい時間をおいてウェスで拭き拭きすると


ピカピカッ!!(((o(*゚▽゚*)o))) 



20180721160038b08.jpg



完成~っす!!めでたしめでたし!!





・・・・




・・・ここからは個人的な考えですので、予めご了承ください。


まずは洗車をするにあたって、”汚れを落とす”事と”艶出を出す”事、”コーティングをする”事は


全くの別物だという事です。


全て綺麗にする事が目的で行うと思うのですが、汚れは後から塗装面に付着するものですし、


艶は塗装そのものの面を整えると出ますし、コーティングはその塗装面の更なる艶出しと保護の為・・・。 


つまり、それぞれの作業をする事で得られる成果が違うという事・・・?


まぁ人に例えると地肌と化粧みたいな感じっすかね!?   違う?(笑)



①汚れ落としはそれぞれに合った物を使用する。(油汚れ、金属粉汚れ、水垢)


②塗装面を綺麗にする。(古いWAXやコーティング剤は汚れ原因の一つ!)


③塗装面を整える。(凸凹だと光の反射が波打って艶が出にくい・キズは汚れが溜まりやすい原因となる)


④すっぴんにした塗装面を保護する。(ポリマー樹脂がお手軽!ガラスコーティングだとベスト!!かな?)


最後に・・・


⑤汚れたら出来るだけ早くに汚れを落とす!!  ←これ凄く大事!!


油汚れにしても、金属粉汚れにしても放置してる時間が長ければ、長いほど劣化して汚れが酷くなり、


結果落ちにくくなります。


特に金属粉汚れは塗装面に焼き付いていたり、刺さっているのでタダでさえ簡単に落ちないのが


長期放置する事で酸化(錆び)して塗装そのものを侵し、最悪変色する事も・・・



なので、汚れたら綺麗にする!・・・ではなくて


汚れを付きにくくする・・・方に考えをシフトしました。   その方が楽だから・・・(笑)




初期投資は大きいですが、新車時にコーティングし、その後も定期的にメンテナンス、再コーティングしていると


後の洗車時間や労力等、トータルコストを考えた時、間違いなくお得やと思いますよ~♪    


汚れが簡単に落ちると楽ですし、綺麗やとストレスも堪りませんしね!!(笑)





・・・・・おしまい!







最後まで読んで頂き、ありがとうございます!!


...中には、『な~んだ、そんな事か!  知っとるわい!!』って


期待を裏切ってしまった方も居られると思いますが、冒頭で申した通り、ご勘弁下さい・・・。







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ばんちゃーっす
(〃´▽`)ノシ🌙

そぉですよねぇ
やはりヨゴレを付着させない
それが必須ですもんねぇ
確かにプレクサスは評判がいい
( ´ ▽ ` )ノ
使ってみたいところですが
黒ホイールって効果が分かりにくいんですよ

なのでやはり
ほっとくのが一番かなぁ
( ´~`)ゞ

Re: No title

とださ~ん、おはようございま~す!

プレクサスええですよ!
ドン・キホーテが一番安いかな?(笑)

黒ホイールもある意味手強いですよね!
艶は抜群なんですが、汚れや埃でその効果が薄れるのも早いですよね…
前期センダボが黒ホイールに変えたんで良く解かります!
過去にも600F4iの時黒ホイールやったんですが、プレクサス使ってて良かった記憶が・・・

ただ記事にも書きましたがプレクサスは確かポリマー系のコーティング剤やったと思うんで
あまり長持ちしないんですよね…v-12
なんでより強固なガラスコーティングが良いのかもですね!

あっ!あとフクピカ…思ってたより、便利で有効的っすよ!!
携行するのも楽ですし、出先でもちょいとした時間で拭き拭き出来ますし、
多少のコーティング効果もありますからね~!(笑)

あと・・・ほっとくのはアカンすよ!!
精神的にも良くないっすよ!!(笑)v-8



アクセスカウンター
プロフィール

☆本田 速人☆

Author:☆本田 速人☆
初めまして!!大阪出身CBR1000RR(SC57前期テレフォニカモビスター/後期レプソル)に乗るバイク歴30年超のオヤジライダーです。レプリカ全盛期に峠やサーキットを走り回ってた世代ですが、今はカメラ片手に四季折々の景色を楽しみながら、バイクライフを楽しんでます。昨年春の転勤をきっかけに撮り鉄も復活しました!



【紀伊半島愛好会】




Nikon D850
Nikon D750
14-24mm f/2.8G ED
70-200mm f/2.8E FL ED VR
24-120mm f/4G ED VR
200-500mm f/5.6E ED VR

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる